スキンケアの凄ワザ!あれほどザラザラやカサカサに悩んだ肌荒れやカサつきが「たった一つ」変えるだけで

スキンケア(After) 肌のエイジングケア

やっと乾燥の季節が終わったけど、肌がダメージを受け過ぎたのかハリが戻らない、乱れた食生活やストレス、運動や睡眠不足などが原因で、肌荒れが酷い…若いころと違い、30代後半にもなると様々な肌の悩みが出てきます
肌が荒れると化粧ノリが悪くなるし、すっぴんに自信も無くなり気分も落ち込んでしまいますよね。
私も毎日仕事が忙しくて不規則な生活習慣になりがちで、肌荒れに悩んでいました。
ですが、毎日の生活にあるものを取り入れるだけで、あれほど悩んでいた肌荒れが劇的に改善できたんです!

エイジングケアの切り札⁉EGF美容液が凄すぎる

ドラッグストアでも通販サイトでも、そんな私たち30~40代女性の悩みを見透かしたようにスキンケア商品が数多く販売されています。
でも、スキンケア商品って高い割に肌に合わなかったり効果が無かったり。「もし効果が無かったら」と思うとちょっとハードルが高いですよね。
そんなエイジングケアの中でも、本当にすごかったのが【EGF美容液】。これはメーカーや商品名ではなく、EGFという成分でできた「肌のターンオーバーとコラーゲンの保湿性を高め、ハリや潤いを取り戻してくれる」という魔法のような美容液なのです。

EGF美容液のメリット

スキンケア(After)

EGF美容液を使って感じたのは、本当に肌がプルップルになったこと。「肌のターンオーバーとコラーゲンの保湿性を高め、ハリや潤いを取り戻してくれる」という謳い文句はウソではありませんでした。

さらに凄いのは“合わない人がとても少ない”こと。美容液は石油系鉱物油や天然由来の成分など様々なものがありますが、EGF美容液の有効成分は名前のとおりEGFというタンパク質。正式には細胞再生因子(ヒトオリゴペプチド-1)と呼ばれ、肌本来の力を助け、新しい皮膚細胞の生産を促進するのです。

EGF美容液のデメリット

肌との相性も良く、細胞の成長をコントロールしてくれるEGF美容液。メリットだらけなら開発者にノーベル賞か国民栄誉賞でも差し上げたい気がしますが、残念ながら3つだけデメリットがあります。

どれだけ相性がいいと言っても全員と合うわけではない

1つ目は、全員が使えるわけではないこと。
石油系鉱物油などのから作られた美容液に比べれば、かゆみや赤くなるといったリスクは少ないですが、それでも合わない人もいます。
使い続けたい美容液を選ぶ際には、他の化粧品と同じように少しだけ試し、自分の肌との相性を確認してから使うようにしましょう。
化粧品売り場だけでなく、最近ではオンライン限定の化粧品でもトライアルキットなども出ているので、
きちんと選べば回避できるデメリットです。

ちょっとお高い

2つ目は、効果も抜群ながら、そこそこ値段もする点。大体、相場は10,000円~15,000円くらいです。
相性のリスクもあるので、いきなり買うにはちょっとハードルが高いですよね。
値段自体のデメリットはどうしようもないですが、なるべく安くて効果のあるものを選びたいですね。

ちゃんとしたEGF美容液か分からない可能性

お茶でも、「玉露入り」と謳っていても実際は10リットルに玉露はほんのひとつまみ入ってるだけ、とかあります。
EGF美容液も、EGF“入り”美容液となると話が全く違ってきます。
そこでおススメなのが、非営利法人日本EGF協会の認定があるかどうか。
日本EGF協会とは

美と健康に関心を持つ一般の市民を対象に、肌本来の力を助け、新しい皮膚細胞の生産を促進する細胞再生因子EGF(ヒトオリゴペプチド-1)を配合した化粧品、及びその他のグロースファクターを配合した化粧品についての正しい知識の普及と有益な情報の提供を、医療関係者らとともに協力しながら行うことを通じて、消費者の保護に寄与し、多くの人々が安全で快適な暮らしを送ることができるような社会を構築することを目的としています。
(日本EGF協会HPより)

と、消費者が安心して使用できるようにちゃんとしたEGF美容液かを審査してくれる組織なんです。

おススメのEGF美容液は?

でもEGF美容液自体種類も多いし、全部試すには時間もお金もかかります(トライアルといっても無料ではないから、あれこれ試すと意外とコストがかかります)。
そこで、特におススメのEGF美容液を3つご紹介します。

セルビック-EGF・FGF

くちコミでも人気が高く、私自身が試してみた上で一番のおススメ「セルビック-EGF・FGF美容液」という美容液。

セルビック美容液

おススメのポイントは、実際に使ってみて謳い文句のとおり肌のモチモチ感がとても改善されたこと。そして日本EGF協会の認定を受けたEGF、FGF美容液で、楽天ランキングで3部門(美容コスメ・香水部門、スキンケア部門、美容液部門)1位を獲得したという、評価の高さ。

そして何より、定価10,000円のところ今だけ【1人1回限定】999円のトライアルキットが出ていることです。


定価10,000円もEGF美容液の中では高くないですが、さらに999円で試せるのは嬉しいですよね。

セルビック美容液

美肌博士

私が最後までセルビック美容液と迷ったのが、この【美肌博士】
女優やモデルがバラエティ番組で受検している「遺伝子検査」。
この【美肌博士】は、実際に遺伝子検査を行ったうえで肌に合ったオールインワン美容液を提案してくれるというもの。
こちらは初回が遺伝子検査で1,980円(通常は7,800円)、値段の差でセルビック美容液を使いましたが、1,980円で
一生変わらない肌遺伝子を知ることで、一生もののスキンケアの<トリセツ>が手に入る!というのはとても魅力的でした。


肌ケア革命!RE(アール・イープラセンタ美容液)

こちらはEGFだけでなく、FGF/IGFやプラセンタも配合した美容液です。
単価は安いものの、使い心地を試せないこと、また5回という回数縛りが難点です。


まとめ

いかがでしたでしょうか?
細胞再生因子という画期的なたんぱく質でできたEGF美容液は、私のように肌トラブルを感じ始めた人だけでなく、20代でもスキンケア意識が高い人にとっては肌トラブルの予防、私よりも悩みが深刻な方には改善が十分期待できる次世代型美容液と言えると思います。
特に1,000円~2,000円でリスクを軽減できるとしたら、試す価値は十分あるはずです。

プロフ
この記事は私が書きました

海が大好きな22歳海ガールです!実は海にいる時よりも、海に行く準備をしているほうがテンションが上がります。水着を選んだり、ガイドブックやスマホでビーチの写真を眺めてるとワクワクします♡

素敵Makingをフォローする
肌のエイジングケア
素敵Makingをフォローする
ステキ Making

コメント