女性向け

【ムダ毛処理】カミソリよりも除毛クリームがおすすめ!その3つの理由

今のうちに知りたい!夏に向け失敗しない除毛のやり方

 
薄着の季節になると気になってくるのがムダ毛の処理ですよね。
脱毛サロンや脱毛クリニックに行くとどうしても時間と費用がかかってしまいますので、自宅でムダ毛処理を行っている方も少なくないでしょう。

この記事では、セルフで処理を行う場合に最もメジャーな方法である「カミソリ」と「除毛クリーム」を比較しながら、除毛クリームの優れた点を紹介していきます。今までカミソリ派だった方にぜひ目を通していただきたい内容です。


除毛クリームのメリット1:お手入れの頻度が減る

除毛クリームはカミソリよりも毛の深い部分でムダ毛を処理できますので、お手入れの頻度が減ります。

カミソリは皮膚より上に出ている毛しか処理できませんが、除毛クリームは肌に塗るものですので毛穴までしっかり塗ることができます。毛の根元まで処理できるので、再び伸びてくるまでに時間がかかります。その結果、カミソリよりもお手入れの回数を減らすことができます。

個人差はもちろんありますが、カミソリが平均して3日程度の間隔なのに対し、除毛クリームであれば、5日に1回程度で済むでしょう。

除毛クリームのメリット2:お手入れにかかる時間が短い

除毛クリームなら、手で塗ってしばらくしたら洗い流すだけですのでお手入れ時間が短いです。

カミソリは直線的な形状をしていますが、スネや腕などは筒のような曲線です。カミソリだと毛を剃る部位によって向きを変える必要がありますし、柔らかい毛がなかなか剃れないことがあります。

しかし、除毛クリームなら簡単にまんべんなく塗ることができますので、お手入れにかかる時間が短くなります。

除毛クリームのメリット3:肌への負担が少ない

カミソリを使用する場合、ほぼ毎日の処理が必要なのに比べ、除毛クリームなら3日~5日に一度で済みます。お手入れの回数が減るので肌への負担は少ないと言えるでしょう。また、カミソリは肌表面を削るように使いますので肌を傷めやすくなっています。

とはいえ、除毛クリームの使用による肌への負担は、毛を溶かすという性質上ゼロではありません。商品を選ぶ際はアロエやヒアルロン酸、セラミドなどの保湿成分がきちんと入っているものを選ぶということと、クリームを洗い流した後にしっかりとケアをすることが重要です。

除毛クリームのデメリット

商品によっては肌に合わない可能性がある

毛を溶かすという性質を持つ除毛クリーム。カミソリが表面の毛を剃るのとは異なり、肌に直接塗るものです。そのため商品によっては肌に合わずにかゆくなる、かぶれるという症状が出る場合もあります。

商品の品質にもよりますが、肌に合わないと感じた場合は、使用を控えましょう。また、いきなり使用するのではなく、目立たない場所でのパッチテストは忘れずに行ってください。

お金がかかる

カミソリと比べてのデメリットとしては、お金がかかるということが挙げられます。カミソリが100円程度から購入可能なのに対し、除毛クリームは1000円~3000円くらいが相場です

。除毛クリームは脱毛ではなく、毛を溶かしているだけなので、しばらくするとまた生えてきます。カミソリと比べメリットも多いですが、継続して使用することを考えて、どちらを選ぶかという判断が必要です。

まとめ

カミソリでの処理と比べた際の、除毛クリームのメリット・デメリットについて解説しました。料金的なデメリットはありますが、自分の肌に合うものが見つかれば、とっても手軽にムダ毛処理をすることができます。

塗るだけですので、時間が節約できるというだけでなく、毛の処理漏れも起こりにくいです。毎日のカミソリでの処理が面倒だと思う方は、ぜひ一度除毛クリームを試してみてください。