【姿勢の新常識!】腰の痛みも運動も足裏しだい⁉

健康

意外と知らない“足裏”の秘密

足裏への体重のかかり方だけで、ケガの予防や姿勢の改善だけでなくボディメイクまでできるのをご存じですか?

超お手軽なので、デスクワークが多い方から日常的に運動をしている方まで、普段の生活で足裏を意識して腰痛ケガの予防だけでなく、夏に向けてキュッと引き締まったウエストヒップを目指しましょう。

腹筋女子 くびれ アブクラックス

足首が弱いデメリット

猫背や体が反るのは足裏のアーチ(土踏まず)が原因!

お年寄りと聞くとどんなイメージでしょうか?シルバーシートや街中の案内のイラストのように、猫背に杖をつく姿を想像する人が多いと思います。

お年寄りだけでなく猫背の人は、足裏が衰えて土踏まずが平らになるため、上半身のバランスが悪くなって前屈みになるのです。

逆に背が反り返ってお腹を突き出すような姿勢も、実は足裏の弱さが原因なのです。体重が足首の真下(かかと)にだけかかるため、上半身はバランスをとるため重心が後ろに傾きます。偉そうにふんぞり返る姿も、実は足元がしっかりしていないんですね。
この辺りは、特に介護の視点からベネッセの介護相談室さんに詳しく載っています。

AYAさん監修のAIRIZE。足つぼを刺激して姿勢をサポート

「歩くとすぐ疲れる」という人は足裏が弱い⁉

歩くとすぐ疲れる人は、足の筋肉が弱っていることが考えられます。

足は第二の心臓とも言われるように、足の筋収縮は下半身に溜まりがちな血液やリンパを心臓に送り返すポンプの働きをします。

このポンプが正常に働かないと、リンパが足先に溜まってむくんだり、血液の循環が悪くなり冷え症になります。



スポーツ用品専門店XEBIOさんのオンラインストア

“足裏を鍛える”のは、魅力を高める一番安くて簡単な方法

「地に足が付く」という表現がありますが、土台がしっかりしていることはキレイな姿勢を魅せる一番簡単な方法です!

スキンケア化粧品や『つけているだけで腹筋が鍛えられる』ような器具は1個1万円以上もしたり手間もかかりますが、足裏を鍛えるだけならいつでもどこでも無料でできます。

もちろんこのサイトを読みながらでもできちゃいます!

節約

足裏のトレーニング

足裏の鍛え方ですが、実際には足の裏の筋肉を鍛えるより足裏に近い部位の筋肉を鍛えることになります。

握力を鍛える時にも、あるかないか分からない指自体の筋肉ではなく手首の筋肉を鍛えるのですが、これと同じようなものですね。

足裏の鍛え方①つま先立ち

通勤や通学など、バスや電車で立っている時のおススメはつま先立ちです。

普通に踵(かかと)を上げるだけの、あの「つま先立ち」です。

やり方もカンタン。手すりや吊革につかまり、5~10秒かかとを上げる→おろす。これを何セットかやります。
最初はすぐにふくらはぎがパンパンになるので、無理せず時間や回数を抑えましょう。

この時のコツは2つ。
・手すりや吊革を持つ手に力が入らないこと。転倒防止に添えるだけが理想です。
・ヒールやパンプスではなく柔らかいスニーカーが理想。靴は会社で履き替えましょう。学生さんは…ヒール履いてる人いないですよね?

意識の高いつま先立ち

足裏の鍛え方②足首の曲げ伸ばし

これはデスクワークや授業中にできます。足首を前後に曲げたり伸ばしたりします。
正確には足裏を鍛えるのではありませんが、効果はバツグンです。

この時のコツは…仕事や勉強の邪魔にならない程度に(汗

足裏の鍛え方③足の指を結んで開いて

今回紹介する3つのトレーニングで一番きついのがこれ。

動きは単純で、足指でグーとパーを繰り返すイメージで結んで開きます。これも仕事や授業中も机の下でこっそり靴を脱げばできますが、慣れるまでは開いたときが結構きついので、家でスマホや本を読んでるときにちょっとやるのがおススメです。

足裏を鍛えるメリット

では足裏を鍛えると何が良いのでしょう?

姿勢が良くなる

今さらですが、姿勢が良くなります。
「誰にどう見られても構わないわ」という人もいるかもしれませんが、どんな出会いがあるか分かりませんし初対面の相手に好印象を与えたいところですね。
その印象について興味深い法則があります。
研究した人の名前から「メラビアンの法則」と呼ばれているこの法則によると、

  • 第一印象が決まる時間は3~5秒
  • 印象の強さは見た目>声>話す内容

だそうです。
「出会って5秒でバトル」というマンガがあるようですが、好きになったりケンカするには5秒で十分なんですね。

骨盤の矯正になる

骨盤はご存じのとおり、広がったり閉じたりします。
ただ、逆に変な広がり方や中途半端に固まったりすると、倦怠感や月経痛・代謝の悪化など様々な悪影響が出ます。
足裏を鍛える=姿勢が良くなることによって骨盤も正常になります。

代謝が良くなる=痩せやすい!

足裏を鍛えることによって疲れにくくなり、また動きやすくなるため代謝が良くなります。
代謝が良くなれば肌の衰えも抑えられますし太りにくい体になります。
むくみや冷え症に悩まされることも各段に減るでしょう。

メリハリボディ♡

これは足裏だけの効果ではありませんが、骨盤の矯正や代謝の改善によって体幹のバランスが良くなり、特に上半身から下半身をつなぐウエストからヒップが引き締まり、メリハリのあるボディラインになります。
もちろん、無理しない程度でいいので、きちんと運動をする前提ですが!

まとめ
いかがでしたか?
つい熱くなって長々と書いてしましましたが、足裏にちょっと気を使うだけでこれだけ健康やおしゃれに役立つので、「いいかも?」

プロフ
この記事は私が書きました

海が大好きな22歳海ガールです!実は海にいる時よりも、海に行く準備をしているほうがテンションが上がります。水着を選んだり、ガイドブックやスマホでビーチの写真を眺めてるとワクワクします♡

素敵Makingをフォローする
健康
スポンサーリンク
素敵Makingをフォローする
ステキ Making

コメント